FC2ブログ

シルバーウィークが明けました

みなさん、こんばんわ。

店長の源五郎じゃ。

秋の大型連休『シルバーウィーク』が終わって、今日から仕事と
いう方も多かったんじゃろうな。

敬老の日をはさんだこの大型連休、次にやってくるのは6年後の
2015年だそうじゃ。

6年後・・ どんな世の中になってるかわからんが、高齢者のみなさんが
笑顔でいられる日本になっているといいのう。
わしも少しでもみなさんの役に立てるよう、エールを贈り続けて
いけたらいいと思っておるぞ。 店長の責任じゃ!


ちなみに、厚生労働省の発表によると100歳以上の高齢者が
初めて4万人を超えたんじゃ!!
 これはすごい記録じゃな。
ただ、どうしたらこのたくさんの高齢者の方々を、家族や社会全体で支えていけるか、
しっかり考えることを忘れてはいけないな。

わしも100歳を目指してますます張り切っていくわい!

(おっと・・・わしの今の年齢はみなさんの想像にお任せするぞ。)

不眠症対策にはアロマテラピー!?

みなさん、こんばんわ。

店長の源五郎じゃ。

今日は『不眠症とアロマテラピー』のお話じゃ。

不眠症の原因は大きく分けて、心身の病気が原因の場合と、眠ることに神経質になる精神的原因の場合があるんじゃ。

まず、病気が原因の場合はうつ病や、自律神経失調症、更年期障害、などが考えられるのう。さらに、その内容も布団に入っても寝つけない入眠障害、夜中に目が覚めてしまう中途覚醒、目覚めが早く熟睡感がない早朝覚醒、眠りが浅い熟眠困難などのいくつかのタイプがあるんじゃ。

一方、精神的原因の場合は、「このまま眠れなかったらどうしよう」とか「あとちょっとしか眠れない」などの心理的不安が原因じゃ。したがって、こちらの場合はいったん寝ついてしまえば翌朝までぐっすり眠れることが多いんじゃ。

そして対処法なんじゃが、一般的に不眠症の治療で考えられるのは睡眠導入剤なんかじゃろうが、患者さんの中には薬の長期服用に不安をもつ人も少なくないんじゃないかのう?

実は、そんな方にこそアロマテラピーはオススメなんじゃ!ラベンダーの香りなんかは鎮静作用による心身の疲れの改善、リラックス、安眠効果が期待できるんじゃ。副作用もほとんどないので、安心じゃぞ。

脱臭と消臭の違いは?

みなさん、こんばんわ。

店長の源五郎じゃ。

今日は、意外と知らない『脱臭』と『消臭』の違いをお話しようかのう。

世の中には、消臭剤やら脱臭剤やら芳香剤などたくさんあるからのう。良く分からないで使っているという人も少なくないんじゃないかのう?この機会にその違いを知って、参考にしてもらえれば幸いじゃ。

『脱臭』と『消臭』の違い、結論から言ってしまうと、

<脱臭>臭気を抜き取る事。匂いを抜く事。
<消臭>不快な匂いを消す事。


と表現できるかのう。

もう少し詳しく言うと、『脱臭』とは不快な匂いがそれほど強いわけではないが、匂いの元が広範囲に広がっており、「石炭酸」「活性炭」などを用いて匂いを吸着させ、不快な匂いを随時とっていく方法のことじゃ。

『消臭』とは不快な匂いの元、カビ、病原体、タバコの煙自体を化学薬品を撒布することで中和させて消す方法の事なんじゃ。

中には、『芳香』などで、不快な臭気を拡散させる方法もあるんじゃ。また、『消臭』と『殺菌・除菌』は違うので注意が必要じゃぞ!

もちろん、フォレストパワーミストは消臭タイプなんで安心じゃぞ!